仙台旅行で忘れたら損!?食べておきたいグルメ

仙台は牛タンだけではない美味いお肉を食べよう

仙台のグルメといえば牛タンがあまりにも有名で、牛タンだけを食べて帰っている人もいるのではないでしょうか。でもせっかく仙台旅行をするなら、訪れてほしいのは「仙台牛」を提供するお店です。とても基準が厳しく、黒毛和牛の中でも規格がA5ランクかB5ランクに達していないと仙台牛と名乗ることができません。最高品質だからお肉は赤身と脂身のバランスが素晴らしく、きれいな霜降りは食欲をそそります。

良質な黒毛和牛を育てることができるのは、米どころであることが主な理由です。自然が豊かで水もおいしく、品質がよいササニシキやひとめぼれを育て、その稲わらが黒毛和牛に与えられています。よい環境が整っているため、ストレスが少なくのびのびと成長できることもお肉の品質を良くしています。

食べ間違えることに注意しよう

高品質なものだけが仙台牛と名乗ることができて、A4ランクB4ランク以下は仙台黒毛和牛と表記されます。「黒毛和牛」と書かれていると、とても良いお肉に感じてしまいますが、さらにその上を行くのが「仙台牛」です。お店では並んで売られていることが多いため、間違えて選びがちです。間違って食べてしまうことがないように、表記のされ方を覚えておきましょう。販売指定店になっていて、なおかつ食べることができるお店でグルメを堪能すれば、間違える心配もありません。

旅行といえばお土産も大事ですが、仙台旅行に来た記念のお土産を探している場合も、仙台牛は適しています。ステーキ肉や生ハム、ローストビーフの箱詰めが人気です。もっと気軽でたくさん買えるものをお土産にしたいなら、仙台牛カレーを仙台駅構内や仙台空港の販売店で購入することが可能です。

ヤートラルートでたのしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です